2016年09月27日

系列店狙い「居酒屋窃盗」 34歳男逮捕 40件余り関与か

全国展開チェーンの居酒屋ばかりを狙って侵入し、40件余りの窃盗を繰り返していたとみられる男が、警視庁に逮捕された。
逮捕された住居不定・無職の容疑者(34)は、7月7日未明、荒川区東日暮里の居酒屋店に侵入し、店の売上金8万6,400円を盗んだ疑いが持たれていて、容疑を認めている。
警視庁によると、容疑者は、閉店後の店に侵入し、掘りごたつの中に隠れて、店員が帰るのを待って、犯行に及んでいたという。

容疑者は、侵入した店と同じ系列の店におよそ10年間、勤務経験があり、調べに対し「金の場所はわかっていた」と供述していて、警視庁は、少なくとも同じ系列の居酒屋40件、総額200万円の窃盗に関わっていたとみて、捜査している。

フジテレビ系(FNN) 2016年9月26日
posted by tenposecurity at 21:26| 飲食店